マグネットパワー

たまにはパチ話でも、ってー事で、今回は磁石のお話。

パチ屋店員になってから、めっきり自分で打つ機会が減りました。
だって、なんか出ないのわかっちゃってるていうか、なんていうか…

そりゃ、打ちまくってた時から「勝てるようには出来てない」って解ってたんですが、打ち手から打たせ手に回ってからさらにそんな気が強くなる一方で…

そりゃ、勝てるときは勝てますが、それは運。
なかなか実力で確勝を狙うのは大変な事な訳です。

だがしかし、そんなパチンコで確勝が狙える方法がある!

それが「磁石ゴト(爆

ええ、お察しの通り、磁石を使ってハネモノ打ってバンバンV入賞させたり回転率を上げたりしちゃうって寸法です。

もちろん犯罪なのは言うまでもありませんが

大昔から存在するゴトの一種で、やってるところを見つかったら即警察行きです。

そりゃ、もちろん店側だって対策はしてますよ。見張りを強化したり、磁石センサーを取り付けたり…
でも、やるほうもそこまで馬鹿じゃないので、色々目隠し役を使ったりとか、色々工夫をしてくるわけです。

最近は「ぱちんこウルトラセブン」や「たぬ吉くん」での磁石ゴトが流行っているようで、見張り役を置くほど余裕のない店では撤去対象になるくらいゴトで抜かれているとかいないとか…


「でも、ガラス越しで玉を操れるほど強力で小さい磁石なんてあるの?」

…あるのですよ

アルノ


「アルノ ネオジウム磁石 」

世界最強の磁石だそうですよ。

ホールでやると犯罪になるので、自宅でどのくらい効果があるのか試してみては?



そりゃ、こんだけお手軽で効果抜群じゃあゴト行為も後を絶たないわな…

羽根物→磁石ゴト→防止→デジパチ→射幸心抑制→デジハネ

お上推奨の遊べるパチンコ、「遊パチ」こと「デジハネ」時代が来るのもそう遠くはない!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック