トニー・ジャー

 

「マッハ!」「トム・ヤン・クン!
2本立て続けにいきましたw
体術はワイヤーなし、CG無しなんですが、爆発とか所々安っぽい合成があったような気がして、それがちょっと残念かと。

アクションはさすが話題作(?)
あんだけ体が動けば楽しいでしょうよw

両作共、テーマ・ストーリーは全然別物なんですが、アクションに関しては別。
いちいち背景や動きが格闘ゲームっぽかったり(攻撃の後は構える・火事の寺とかw)なんか不思議な感じとでもいうのか?(ゲーマーゆえにw)
人間ってリアルでこんな動きできるんだなぁ…と関心してしまいます。

トニー・ジャーはエルボー技が多いですねw
トムヤンクンの最後の骨折りラッシュはかなり馬鹿っぽくてGOOD!

▼総まとめ
アクションは凄いがストーリーはなんじゃそりゃ?

ま、要するに頭使わずに見れる映画って事で、オススメです。
次はダブルマックスだな。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック