耐久冬ソナ





全話みましたよ。全話!

14時間かけて

いやー、4話から最終話までノンストップで逝きました(爆

途中で一回意識が飛びましたが、ちゃんと戻して見ましたゼ。

▼ネタバレ注意

ま、とりあえず感想っちゅーか、なんちゅーか…

HHは全く冬ソナ知識が無いような状態で見始めた訳なんですが、1~3話から予測したのともとんど合ってる感じで、ここまで予想通りだとみていて逆に気分が良かったですわ。

この「どうせこうなんだろ」って解ってる展開をどう繰り広げて行くのか!?って所を楽しませていただきました。


とりあえず、予想的中だったのは

1)ミニョン=記憶喪失チュンサンだった
ま、主人公の一角だし、死ぬわけは無いと。どうこじつけるかってのを見てたんですが、まあこちらもなんとなく予想通りな感じで。

2)実は2人は兄妹ネタなんだが、最後の最後で実は違う。
これはもう序盤の父親探しエピソードから推測のとおり。
2人は結ばれるが障害としてたちはばかる。
うーん、解りやすい。

とまあ、なんだかんだで一気に見ちゃうくらいの威力のある作品だったので、まだ見たこと無い人は話のネタに是非。

とりあえずこれで今なら「ぱちんこ冬のソナタ」の演出の意味や背景がわかるので、冬ソナのシマに入るのが楽しくなる…かも?



ちなみに昨日は公休出勤してましたw どーでもいいけどw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック