ドラムライン





マーチングバンドをテーマにした映画です。

この映画でピンと来た人は「どんだけぇ~」

そう、今年の流行語大賞の候補でもある「どんだけぇ~」がメディアに初登場した際に「リンカーン」でちょっとだけ紹介されていた映画です。

ちょいワル(?)だけど才能のある主人公の「デヴォン」が推薦で大学に入り大会優勝を目指すというのが大まかな話。

でも、反抗的なデヴォンが自分のスタイルで色々問題を起こす。
古き良き音楽を大切にする監督と新しさを求めるデヴォン、そして「楽譜が読めない」という履歴詐称の発覚…

っとまあ、こんあ感じの映画で最後まで楽しんで見る事ができました。
個人的にはもう少し演奏パートとかあっても良かったかな?っとも思いましたが良作だと思います。



※「どんだけぇ~」
新宿2丁目のゲイバーを発端に使うと「テンションが上がる」という感嘆詞。
驚き・感心・相槌等幅広く使われ正しい使い方は不明w
TBSテレビ「リンカーン」でFUJIWARAの藤本敏史がオカマと1週間生活を共にしてゲイのマーチングバンドに参加して大会に出るという企画で登場し、その後も宮迫等の芸人がネタに使うようになってから急速に広まった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック