犬 ~逃亡~

またかw

またムシャか!

やるな老いぼれ!


…っと、思った人はよっぽどのHH家マニアですねw


はい、違いますよ。
ウチのは帰ったら犬小屋でヨボーンっとこっちを見てお出迎えしてくれましたよw



今日はね…

保護した側です。


以下の文章、長いので内容を凝縮して先に書いておきますね。

「ペットには金属製のタグに住所を刻印して付けておけ!」




以下、詳細。
長いので暇な人はどうぞ。


いつものようにバイト帰りのファミマでHHのマイブームであるフライドチキンとお酒(今日はりんごサワーww)を買ってチキンをもしゃもしゃ食いながらチャリで帰宅していると…

なにやらリードもつけずにコードレスでウロヘロしている1匹のワンコを発見。
薄汚れた白のチワワ…


あれ? (゚A゚≡゚A゚) 飼い主は?


うーん、いない…


( -_-).。oO(・・・・・・)


…迷子か。


とりあえず様子を見ながら追走してたんですが、なんとも危なっかしい…
車道と歩道をウロチョロ…

よし!保護しよう!

って事で捕まえようと思ったんですが、相手はチワワ…
そうかんたんに捕まらないのはめいよう嬢ん所のシャクレ犬で百も承知。

とりあえず、食い終わったフライドチキンの骨を…

向けた瞬間に飛び掛ってきて骨かじりに夢中の間に捕獲成功w


画像

外れかかった首輪にはタグが付いてて、飼い主の名前らしき名前と携帯番号と住所が書いてあった。


とりあえず家の電話から携帯にかけてみる。


……

「~番号を通知して再度掛け直してください~」

ま、そりゃそうか。一般的には…

仕方が無いので携帯からかける。


……

「ソフトバンク、留守番電話サービスです~」

ま、そりゃそうか。こんな時間だもの…(※5:30)

とりあえずこのまま犬は玄関にでも放っておいて明日また…とか思ってたんですが、住所が書いてあって地図で見たら家から徒歩3分弱だったので直接連れてくことにしましたw


「●▼ハイツ ◆▲号」って書いてあるんだが、何処だか良くわからんなぁ…
っと思っていたら犬が勝手にその建物の判りにくい入り口まで先導してくれましたよww


着いたら中庭みたいな感じになってる玄関にもう一匹ゲージに入った犬いて、その隣のゲージのトビラが壊れてた。


とりあえず玄関にベルが無かったのでノックしてみる… 

反応なし…

「すいません…(明け方なので控えめ)」

反応なし…

思い切って玄関に手を掛けたらトビラが空いてビックリ!
思わず閉める。


…仕方ないので犬だけ戻しておこうとゲージの中に犬をしまうと

「どちらさま?」

っと、飼い主登場。

出てきた老夫婦に犬を保護して連れてきた事を伝え
「まぁ、どうも、わざわざすいません」
っと、プチ感謝の言葉を受け取って颯爽と去ってきましたよ。



で、帰って一杯。
うーん、いい事した(気がする)後の酒は旨いねww
そして見返りを求めないHHもまた漢だね!イカスねw



…長々と駄文を綴りましたが、自分ところの犬もよく逃げるんで、ええ。
で、思ったこと。


今回は相手の犬に「名前・住所・電話番号」があったのでよかったが、ここから少々問題点を斬るのがHH'sBLOG流ww


まず、ドッグタグは良い。
ドッグタグは是非付けるべき。
「ドッグ」に限らず「キャット」だろうが「キャロット」だろうが「キャメル」だろうがタグは付けるべきだ。

そこで注意したいのが材質。
今回、プラスチック製のタグの中に入っていたモノが紙にボールペン書きで、HHが見たときには水でにじんで1/5は見えなかった…
もうちょっと発見が遅かった&雨が強かったらおそらく読めなくて警察行きだっただろう…

なのでタグはちょっとお金とかかかっちゃうかもしれないが「金属」に「刻印」する事がオススメです。


そして次はタグの内容。
一般的に飼い主からすると「犬の名前」と「電話番号」ってのがシンプルでありがちだが、今回保護した側のHHからすると、ぶっちゃけ犬の名前とかどうでもいいって話ww

必要なのは「飼い主の名前」と「住所」と「”通じる”電話番号」
今回、携帯番号だった為、着信拒否はされるわ留守電になるわで心の弱い最近の若者だったら、いいや、めんどくせ!放しちゃえ!ってなりかねない!?

結局今回一番役に立ったのは「住所」だった訳で、是非タグを作る際には皆さんも「住所」をしっかり入れていただきたい。


だいたい、犬の逃亡ったって、行くのは散歩範囲+αくらいなので、保護される時は近所の可能性が極めて高い。
ウチのムシャもだいたい所轄の警察署とか行きつけの動物病院とか、近所で保護されてたケースがほとんど。

関係ない話だが、元祖の所の猫なんか隣の家で保護されてたって話だしw

なので「住所」があれば「届く」可能性が高いと思われる。


犬を保護するような奴はHHも、過去にウチのを保護してくれた人たちもそうだが、だいたい「犬を飼っている」人が多い。
そもそも犬が嫌いな奴が犬を保護したりしないだろう。

そして犬を飼ったことがあるならよっぽどいいしつけをでもしていない限り「逃げられた」経験が多かれ少なかれあるハズ(?)

なので、きっと親身になって届けてくれるに違いない。

そして、犬はリードをつけると勝手に歩く。
逃亡して保護される頃には散歩に対する欲求が満たされているので、住所を元に家の近くまで行くと勝手に玄関まで案内してくれるハズだw


お宅のペットが車道でミンチにならないように…
DQN小中学生に虐待されないように…

管理&仕付けはしっかりやって首輪にはタグを付けましょう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

R34
2007年11月04日 03:45
逃亡ありますねー。
タグなんて付けてませんわ・・・。

逃げても暗くなると自分で帰ってきますよ、うちのはw
昔、逃亡して帰って来たら毛に血が付いてたことありましたね・・・少し弱ってるようにも見えたし。
何してきたんだとw
2007年11月04日 06:34
ウチのもひょっこり帰ってきたことは何度かありますが、やっぱり泥だらけとかでどこ行ってたのかとww
ってか、台風とか雨風強い日は脱走率が高い気がします。
興奮して我を忘れて~…みたいな漢字なんでしょうけどね、犬的には

逃げてもいいから無事に帰ってきて欲しいところではあります。

この記事へのトラックバック