テーマ:映画

スパイダーマン

買っちゃいました。 BD(ブルーレイディスク)のトリロジーBOX。 HH初のBD購入です。 PS3を買って早1年。 この1年でずいぶんBDのラインナップも増え…っと言いたいのですが、実際には全然伸びません… ラインナップも全く増えてないし、いったいどうなってるんだ!っと… っちゅーのも次世代ディスクが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南極物語

以前観た「南極物語 Eight Below 」のオリジナルです。 こっちのがなんかリアルです。 ま、オリジナルだから当たり前なんですが。 これもなんつーかHHなんかが感想をダラダラと述べるよりは観て感じて欲しいタイプの作品なんで、観た事無い人は是非どうぞ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

300 (スリーハンドレッド)

300人の兵士で100000人と戦うという作品ですw 舞台は以前観た「トロイ」と同じ時代背景で、「テルモピュライの戦い」というスパルタ軍vsペルシア軍の話。 話は単純。ひたすら戦う。 腕は飛ぶ、首は飛ぶ、血は飛び散るというなんとも豪快でバイオレンスな作品なのでお子様にはオススメできませんw ライブアク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲド戦記 

ゲド戦記 のっけからネタバレ全開で行かせていただきます。 まず、ストーリー。 意 味 が わ か り ま せ ん 大雑把に言うと 魔法で世界のバランスが崩れて人間がおかしくなっている。 大魔法使いのゲド(ハイタカ)はその原因を探る旅をしていた。 世界のバランスが崩れたおかしくなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南極物語 Eight Below

日本で実際にあった出来事を元に製作された映画のハリウッド版リメイクという作品。 日本版とは犬の数、結末がことなるという。 日本版も本作もHHは観るの初めてです。 いやー、犬お利口! 犬萌え! そして南極壮大! (ま、ロケ地は南極ではなくカナダとからしいがw) っとまあ、なんつーか感想書くのが難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち

ワンピースは面白いと思うよ。 漫画もTVもアラバスタ編は見ました。 では劇場版は!? … (;´Д`) おいおい、コレは無いんじゃないか?っと問いたくなった。 同じ総集編リメイクな感じでも先日観て来たヱヴァンゲリヲン:序とは月とスッポンたぁ、まさにこの事か… 名場面を集めて繋いだ同人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついカッとなって…

買ってしまった… YAMAHA CinemaStationTSS-15 で、使ってみたところ、なんかちょっと音が篭ってる感じがする(高音が弱い)が、無いよりはマシ。 値段もそんなに高くない&入力系統もそれなりに揃っていて(光×2、同軸、アナログ)配線もシンプルで入門者にはオススメ。 そう、入門者にはオ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

元祖の強い要望で「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を見に行きました。 リビルドと称するリメイクでも新作でもないと言うこの作品。 ネット等での評判はかなりいいようで、どんなものかと気にはなってましたが… いや、コレは良く出来てるわ。 今までリメイクとか総集編みたいなのってなんか「手抜き」感がぬぐえなかったり、変わりすぎてて馴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンスター・ハウス

モンスター・ハウス 制作年度:2006 制作国:アメリカ 出演:ミッチェル・ムッソ[声優] 監督:ギル・キーナン 制作総指揮:スティーブン・スピルバーグ/ロバート・ゼメキス 製作:スティーヴン・スターキー 脚本:ダン・ハーモン/ロブ・シュラブ いや、コレはなかなかスゴイんじゃないかしら? CGアニメもここまで来…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ドラムライン

マーチングバンドをテーマにした映画です。 この映画でピンと来た人は「どんだけぇ~」 そう、今年の流行語大賞の候補でもある「どんだけぇ~」がメディアに初登場した際に「リンカーン」でちょっとだけ紹介されていた映画です。 ちょいワル(?)だけど才能のある主人公の「デヴォン」が推薦で大学に入り大会優勝を目指すと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奇跡の動物園~旭山動物園物語~

「奇跡の動物園~旭山動物園物語~」 タイトルの通り、北海道は旭川に有る「旭山動物園」の過去を描いたドキュメンタリー。 閉園寸前の動物園を入場者数日本一の動物園にするまでの軌跡。 命の暖かさ、尊さを伝えるためにはどうすればいいか? 理想の動物園とは? うまい事脚色してあるので最後まで飽きることなく見れました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

守護神

守護神(ガーディアン)って映画を観ましたYO。 コレも観た後に知ったんですが実話を元にした映画だとか。 任務中に相棒を失いトラウマをかかえ教官職についた伝説のレスキュー隊員ベン・ランドールと元高校のエリートスイマーで沢山の記録をもつジェイク・フィッシャーとの訓練劇、そして生まれる~みたいななんつーかドキュメンタリーチックな作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

液晶TV 知らぬが仏

「ドット欠け」「ドット落ち」なんて言葉を聞いたことはあるだろうか? そう、神経質な人が液晶商品を買うときに必ず気にするアレです。 今日、姪がダメだって言ってるのに画面に触るもんだから渇を入れてやったワケなんですが、その手垢を拭く際にちょっと気になったので調べてみる事にしました。 液晶画面というのは虫眼鏡等で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トロイ

ブラッド・ピット主演のアクション映画「トロイ」 今回はコレを観たので感想でも。 ま、極論は普通に観れましたって所か。(大雑把すぎw) ▼ネタバレ注意 栄誉、権力、女、信仰 これがなにやら複雑に絡み合って進行していくお話。 内容を理解しようと思ったら2回くらい見たほうがいいかも? ギリシャ軍vsトロイの戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フラガール

フラガールという映画を見ました。 「常磐ハワイアンセンター」の立ち上げが舞台の作品。 舞台は昭和40年、石炭から石油にという世の流れから炭鉱を潰し娯楽施設を作ろうとする炭鉱会社、それに伴い行われるリストラ… 炭坑夫、選炭婦と炭鉱会社の対立、そして新たな時代を開こうとするハワイアンダンサー志望の娘達のヒューマンドラマです。 め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

今日は南国マーチプロ・ガンバディズニープロ・みゆきにHHの4人で「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」を観てきました。 昭島のモリタウンって所まで行ってw っというのもガンバディズニープロの持っている前売り券がそこのモノだったらしく、オマケで着いて行きました。 でも、渋滞にハマリ上映時間に間に合わず、次の回を観…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スパイダーマン3

現在公開中の「スパイダーマン3」を観てきました。 ▼ネタバレ注意 まずは「ハリー」の復讐から始まり、「マルコ」のミュータント化、そして「ヴェノム」と今回は敵が多かったですね。 先に全体的な感想を言うと、なんかちょっと煮え切らない部分があったりしてスッキリしない終わり方だったなぁ…っと。 ハリーに精神的ダメージを与えら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スパイダーマン2

↑3公開記念。2007年5月31日までの期間限定出荷商品。お早めに っつーことでですね、今日はスパイダーマン2を観ました。 DVDを買ったのはずいぶん前なんですけどねw 次の休みあたりに3を見に行こうかとおもいまして、みゆき嬢と一緒に家でDVD鑑賞と洒落込んだ訳ですが、案の定みゆき嬢は途中から寝てました… ま、H…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャーリーとチョコレート工場

今日は「チャーリーとチョコレート工場」を観てみました。 いつもの事ながら、先入観・予備知識共にまったく無い状態で観たんですが、ここまで頭使わないコメディ映画だと気楽でいいですね。先の展開が予測不能な感じで。 ウンパ・ルンパがいい味出してますねw 子役達の演技もなかなかのモノで流石は洋画w 外国人は表現力が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハウルの動く城

最近のジブリ作品はイマイチ「主題性」に欠ける気がすると思うのはHHだけ!? ま、ジブリに限らずですが、最近の作品って勧善懲悪モノ少ないですよね。 で、きっとこれも「世界観」をテーマにしてるんだと思うんですわ。 魔法・呪い、当たり前の世界での出来事。みたいな。 HHの中ではこの作品、結局謎なままブン投げて終わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子ぎつねヘレン

愛と感動の物語! みゆき嬢が「映画見て泣きたい」系の事いうので、コレをチョイスしてみたワケ…なんですが、 HHは泣きませんでした。 みゆき嬢も泣きませんでした。 なんていうか、途中の安っぽいCGや合成とかのせいか? コレを使う事により、現実味が薄れる訳ですよ、こういう映画の場合… 最後の最後で「実際にあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トニー・ジャー

  「マッハ!」「トム・ヤン・クン!」 2本立て続けにいきましたw 体術はワイヤーなし、CG無しなんですが、爆発とか所々安っぽい合成があったような気がして、それがちょっと残念かと。 アクションはさすが話題作(?) あんだけ体が動けば楽しいでしょうよw 両作共、テーマ・ストーリーは全然別物なんですが、アクションに関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パイレーツ・オブ・カリビアン

  せっかく大きいTVに5.1chのアンプがあるんだから何か見ようとDVDを購入。 で、なんとなく買った「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」が、実は2にあたる作品だったらしく、仕方が無いので1も買ったw 感想としては、HHは嫌いじゃないです。 ディズニーなので音と映像のリンクやありえないような面白い仕掛け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のび太の恐竜2006

のび太の恐竜2006をレンタルで借りてみた。 自他共に認める(?)ドラえもんマニアのHHですが、NEWドラえもんをちゃんとみるのは今回が2回目。 新しい声優と映像にはたして着いていけるのか!? … うん、普通に楽しく観れました。 ま、どうしても昔のと比べながらになってしまいますが、新旧共に良いところがありって感じで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 デスノート

劇場版デスノートの後編を映画館で観てきました。 うん、よくキレイにまとめたと思った。 原作を全く知らなければコレはコレでいいと思う。 ただ、原作を知っていると「端折りすぎ」感が否めない気もするが、考えようによっては原作でいらなかったところを上手く省いたという考え方も出来る。 HH的にはこれはコレでアリな気がするので、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more